vecchia spugna BLOG
ヴェッキアスプーニャのブログ

| RECOMMEND | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
12月と年始の営業について、お知らせです。 2016.12.01 Thursday

ヴェッキアスプーニャは年末年始に6日間の冬休みを頂きますので、12月中に臨時営業の日をつくっています。

20日の第3火曜日と最終週の26日(月)・27日(火)は営業いたします。 たとえば月曜日と第3火曜日が定休日だからヴェッキーに行けない・・と嬉しいことをおっしゃって下さる方には、是非ともお越しいただきたいと思います!ちょっと良いワインご用意してお待ちしています!

そして、年内の営業は29日(11:00〜20:00)まで、年始は5日からとなります。今年も残すところ3週間となりましたが、憩いの店?癒しの店?ヴェッキーを年末もよろしくお願いします。

| お知らせ | - | - | ヴェッキアスプーニャ |
郷土料理と地ワインで巡るイタリアの旅 第2回のメニュー 2016.11.10 Thursday

料理のメニューとワインリストができました。

 

TRENTINO ALTO-ADIGE

 

La Cucina Regionale

 

Speck(スペック) e(&) Cetriolo(チェトリオーロ)アルト・アディジェ風の生ハムと胡瓜のピクルス

Testina(テスティーナ) di(ディ) Maiale(マイアーレ)豚の頭肉のテリーヌ

Provolone(プロヴォローネ), Funghi(フンギ) Saltato(サルタート)プロヴォローネとキノコのソテー

Canederli(カネーデルリ) in(イン) Brodo(ブロード)パンの団子のスープ仕立て

Involtini(インヴォルティーニ) di(ディ) coniglio(コニーリョ) alla(アッラ) Tirolese(チロレーゼ)ウサギのロースト チロル風

Strüdel(ストゥルデル)(ストゥルデル)

 

 La lista dei Vini

 

Rotari  Trento  DOC Extra Brut  Alpe Regis  2008

Longariva(ロンガリーヴァ) Vigneti(ヴィニェティ) della(デッラ) Dolomiti(ドロミーティ) IGT Gramine(グラミネ) 2014

Franz(フランツ) Gojer(ゴイエル) Vernatsch(ヴェルナッシュ) DOC(DOC) Alte(アルテ) Reben(レーベン) 2014

Foradori(フォラドーリ) Manzoni(マンツォーニ) Bianco(ビアンコ) Dolomiti(ドロミーティ) IGT Fontanasanta(フォンタナサンタ) 2014

Abbazia(アバツィア) di(ディ) Novacella(ノヴァチェッラ) Sylvaner(シルヴァネール) Sudtirol(ズュートチロル) DOC(DOC) Praepositus(プレポージトゥス) 2014

Muri(ムリ)-()Gries(グリエス) Lagrein(ラグレイン) Riserva(リゼルヴァ) Sudtirol(ズュートチロル) DOC(DOC) Abtei(アブテイ) Muri(・ムリ) 2012

Tramin(トラミン) Gewurztraminer(ゲヴュルツトラミネール) Sudtirol(ズュートチロル) DOC(DOC) 2015

| イベント&企画 | - | - | ヴェッキアスプーニャ |
郷土料理と地ワインで巡るイタリアの旅 第2回 2016.11.06 Sunday

先月から始まったVSの"学べる食事会"イベント、郷土料理と地ワインで巡るイタリアの旅。第2回のテーマはシェフの宗像の修業先、トレンティーノ=アルト・アディジェです。土地の伝統料理と、この土地を感じるためにおさえたいワイン数種をご用意します。


    日 時 11月18日(金) 19:00〜22:00
    参加費 10000円(税込)

        (内訳 料理7500円+ワイン2500円)
    予約制 12名様まで(新規のご参加を優先します)

 

第1回のヴェネトはご参加頂いた方にご好評頂き無事に終了しましたが、次回以降の課題も見つかりました。料理の種類・量の面で多過ぎた?ワインの内容がお得過ぎた?この充実した内容で10名だけの会ではもったいなさ過ぎる?etc

やりたいと思っていた企画を"とりあえず始めてみた"結果、やり過ぎ感が出てしまうという・・お客様からもご心配いただく内容では会の継続も難しくなるので、少しずつ考えられることから修正を加えていきたいと思っています。

多くのお客様にご利用頂ける会とするため、開催曜日は平日・週末と限定せずに開催。参加費については、その州を感じられるようにご用意する食材とワインの内容により変わります。(たとえば熟成古酒をご紹介するためには高くなったり)

今回のメニューなど、詳細が決まり次第、ホームページとFacebookでアップします。
ご予約は早い段階で埋まることが予想されますので、ご希望の方はお早めにご連絡をお願いします。

 

| イベント&企画 | - | - | ヴェッキアスプーニャ |
Theme:ヴェネト 伝統料理と土地のワイン  2016.10.27 Thursday

 VENETO

 

La Cucina Regionale

 

Asiago et polentaアズィアーゴとポレンタ

Sardele in saor鰯のヴェネツィア風マリネ

Baccala alla vicentina塩ダラのミルク煮

Rissot al melo di seppiaいか墨のリゾット

Bigoli in salsa acciughe手打ちパスタビゴリのアンチョビ風味

Fegato alla veneziana牛レバーの玉ねぎ炒め

Pastissada de caval(馬肉の赤ワイン煮込み)  

Tirami su(ティラミス)

 

 La lista dei Vini

 

Adami Procecco Valdobbiadene Sup. DOCG DEI CASEL Extra Dry

Pieropan Soave Classico DOC Magnum 2014

Ca la Bionda Valpolicella Sup. DOC Campo Casal Vegli 2013

LArco Amarone della Valpolicella Classico DOC 2005

Santa Sofia Recioto della Valpolicella Amarone Classico Sup. 1980

 

『郷土料理と地ワインで巡るイタリアの旅 第1回 ヴェネト』のメニューとワインリストのご案内が後になってしまいました。参加費は税込で8000円でしたが、これはありえないお得感だったのではと思います。記念すべき一回目でしたし、これはこれでよし。今後の会の継続のために、お客様からのご感想を参考にさせて頂きながら少しずつ調整していきたいと思います。11月には第2回 トレンティーノ・アルト・アディジェ州を行い、2017年度は2月から再開して毎月1回開催の予定です。今後ともよろしくお願いします。

| お知らせ | - | - | ヴェッキアスプーニャ |
郷土料理と地ワインで巡るイタリアの旅 2016.10.01 Saturday

“ヴェッキー=ジェロの新たなこころみ”


ヴェッキアスプーニャを開いた時、いつか始めたいと思っていた会がありました。それは、イタリア各地にある郷土料理とその土地のワインを合わせて楽しむ、“学べる食事会”です。
どこの国のどの土地にも、特産とされる食材があったり、特徴的な料理やお酒がありますが、イタリアは特にその違いが鮮明で面白い国なのではないでしょうか。 シェフ宗像貴典のイタリア修業先のトレントや訪れた土地で出会った料理(訪れたことがない州については手元にある資料をもとに)を、入手できる食材で再現してみます。そして、その土地の食を知るのに欠かせないワイン(お酒)をジェロボアムのネットワークを使って取り寄せ。通常営業よりも、ちょっと贅沢なメニューに合わせたとっておきのワインをご用意して。


*開催は月1回くらいのペースで州ごとに企画

(食材・ワインが入手しにくい場合は複数州で)

*ヴェッキーの通常営業は休み、当日は貸し切りとします
*店頭・ホームページ・Facebookでのご案内の後、予約を10名様まで受付。
※出来るだけ多くのお客様にお越し頂きたいので、同じ方の複数回のご利用をお断りすることがありますのでご了承をお願いします。

 

〜第1回はヴェネト州 10月26日(水曜日) 19:00〜22:00 参加費¥8000(税込)
ご予約はジェロボアム、またはヴェッキアスプーニャで受付けます。お早めのご連絡をお願いします。
第2回は11月中下旬に開催予定(トレンティーノ=アルト・アディジェ州)、12月は休み、2017年度は2月から再開予定(州は未定)です。

| イベント&企画 | - | - | ヴェッキアスプーニャ |
<< | 2/30 | >>