vecchia spugna BLOG
ヴェッキアスプーニャのブログ

| RECOMMEND | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ワインが美味しい季節ですね〜。 2015.10.13 Tuesday
今日のワインも超強力ラインナップです!
先日メニューに加わった“池田牛のローストビーフ”に合わせて、先週末はバルバレスコでしたが、今日はタレンティのロッソ・ディ・モンタルチーノ2013と、ヴィルヴォルト2014の二本立てでご提案!
タレンティは大樽熟成の正統派モンタルチーノの造り手で、今回のは山桃やカシスのような野趣のある赤果実の風味と心地よい酸味が魅力の2013年のもので、樽は目立たずとてもエレガント。ブルゴーニュ好きにお薦めしたい一本です。
ヴィルヴォルトは、メドックの新星“クロゼリー・デ・ムーシス”からのニュー・リリース。濃い目でツヤのある赤紫色で、香りにもラヴェンダーやブルーベリー、つまり紫色のニュアンス。果実味は自然な凝縮感、ボルドーでは一般的な樽香は目立たず、濃い味なのにスッキリ。ビオロジックを実践していて、まさにボルドーの新時代を感じさせます。


そのほか、届いたばかりのルジューヌのパストゥグラン2014、ギリシアはスクラヴォスの円やか辛口のロゼなど、お薦めする側も迷ってしまうワインばかりです。ワインは頻繁にかわっていきますが、他のワインもご期待ください!



 
| ワイン(ドリンク) | - | - | ヴェッキアスプーニャ |
<< NEW | TOP | OLD>>